HOME 技術紹介 サービス内容 会員登録 会社情報   サイトマップ 
  


ものづくり日本を元気にする会社 「知万宝」 (ちまんほう)
 
I N D E X
1. 経営理念 2. 会社概要 3. 代表あいさつ
4. 参考 5. 沿革 6. 基本方針
7. キーワード 8. 会社案内(パンフレット)    
 
会 社 情 報
  
1.経営理念
    ち まん ほう
    『知万宝』、〔知恵は万代の宝なり〕 故事より
           優れた知恵・知識・技術は、その持ち主一人だけの宝ではなく、
         万人のまた後世も万代にわたる宝として役に立つ宝物である。
   
    私達は、ICT(Information and Communications Technology)を有効活用して、
    優れた技術をお探しのお客さまに、素晴らしい知恵・知識・技術をお持ちのお客さまを
    グローバルにつなぎ、世に「宝物」として満足される優れた商品として完成するまで、
    包括的に解決するご支援をしプロデュースします。
     
      『A・P・S・P』 (Alliance・Partner・Solution・Producer)
   
2.会社概要
     
    【社名】 株式会社 知  万  宝
      
    【所在地】 〒466-0059  名古屋市昭和区福江三丁目5番15号
      
    【代表】 代表取締役社長    江 藤   磐
  
3.代表あいさつ
    現在の日本、経済大国と言われた時から十数年、今では不況にあえぐ負のスパイラルを迷走しています。 一つの原因が、日本のメーカーの弱体とも言われています。   



    代表取締役社長       
アジアの企業は、「日本に学び日本を越えよ」の如く、経営の原点「松下幸之助氏等の日本経営理念」を学び、優秀な日本の技術者と工場力を有効に活用して、世界に誇る魅力的な商品を作り世界に魅了させています。
世に「不思議な負けなし」と反省し、「優れた、知識・技術の連携で、世界に誇る元気な日本に」を合言葉に、少しでも世の為・人の為・社会の為になる事が自分に出来ないかと問いかけ、今までの経験を最大限に発揮でき効果の出る仕組みはないかと試行錯誤しました。  
微力ではありますが、小生 大学を卒業後、東芝でコンピュータ技術者として従事し、国内及び海外のトップ企業様のコンピュータシステム構築を現地でご支援し、長年 コンピュータ技術のみならずお客様のシステムのノウハウを勉強する事が出来、大変有意義に感じています。
この経験を少しでも世の中にお役に立てばと思い創業を決意しました。
具体的には、世の中の知識・知恵・技術を集め、魅力的に見せて、必要としている人に必要としている技術をつなぎ、世に「宝物」として満足される優れた商品として完成するまで、相互の問題を包括的に解決するコンピュータ・コミュニティーを使った「プロデューサ」(総括者)であるべきと考え創業しました。  
 
    プロフィール
  長年、東芝のコンピューター技術者として従事し、その間、国内外の基幹産業のコンピューターシステムを通して、お客様の現場で生産管理システムの構築・安定稼動に参画し、貴重な知識と技術を経験。
例として、東京電力等の各発電・変電・制御システム、新日鉄等の鉄鋼生産ライン、その他産業企業の生産システム、ヨーロッパ、ポーランド等の海外生産システム等々、、、、、。  その他多数。
     
   
4.参考
    取引銀行
  ・ 名古屋銀行 東郊通支店
・ 三菱東京UFJ銀行 鶴舞支店
  
    加入団体
  名古屋商工会議所
名古屋市「名古屋挑戦型企業塾」
名古屋市「Nagoyaオープンイノベーション研究会」
名古屋市「名古屋市中小企業イノベーション創出プロジェクト」
名古屋市「IoT・新技術応用研究会」
名古屋工業大学大学院小竹教授「イノベーション研究会」
名古屋工業大学「地域中核企業創出支援事業研究会」
名古屋大学「地域中核企業創出支援事業研究会」
愛知県「あいちロボット産業クラスター推進協議会」
愛知県「あいち健康長寿産業クラスター推進協議会」
愛知県「あいち自動運転推進コンソーシアム」
愛知県「Aichi-Startup(あいちスタートアップ・エコシステム)」
国立研究開発法人産業技術総合研究所「イノベーション研究会」
国立研究開発法人産業技術総合研究所「GaN-OIL」(窒化物半導体先進デバイス
(公財)名古屋産業振興公社「ヒューマンインターフェイス研究会」
(公財)科学技術交流財団「明日のビジネスに活かすロボット技術研究会」
中部経済産業局「シニア人材の新しい働き方」
中部経済産業局「開放特許マッチング勉強会」
東海総合通信局「オープンイノベーション」
中部ニュービジネス協議会「オープンイノベーション」
一般社団法人クラウドサービス推進機構中部部会
一般社団法人昭和法人会
   
    代理店
  日本マイクロソフト株式会社
株式会社ブイキューブ
シャパンメディアシステム株式会社
株式会社セールスホース・ドットコム
株式会社日本M&Aセンター
   
 
    
5.沿革
     2013年 2月27日 公益財団法人 あいち産業振興機構 「平成24年度あいち創業道場」修了
     2013年 4月 1日 財団法人 人工知能研究振興財団 「あいちベンチャーハウス」事務所開設
     2013年 7月25日 名古屋市主催「名古屋挑戦型企業塾」入塾
     2013年 8月 5日 名古屋工業大学大学院小竹教授 「イノベーション研究会」メンバー
     2013年 9月12日 名古屋挑戦型企業塾「販路開拓実践セミナー」メンバー
     2013年10月15日 公益財団法人 名古屋産業振興公社 「名古屋ビジネスインキュベータ白金」事務所移転
     2013年11月27日 名古屋商工会議所 団体加入
     2014年 1月15日 中日新聞に「知万宝」掲載
     2014年 1月 吉日 名古屋市主催「名古屋挑戦型企業塾」のパンフレットに掲載
     2014年 1月15日 ~17日 東京ビッグサイト 「第43回 インターネプコン ジャパン」で配布
     2014年 1月25日 全国月刊誌「WORLD GRAPH(ワールドグラフ)」2月号に「知万宝」掲載
     2014年 2月18日 ~19日 中部ものづくり基盤技術展に出展
     2014年 6月 4日 名古屋市主催「名古屋挑戦型企業塾」2期入塾
     2014年 9月17日 平成25年度補正予算地域需要創造型等起業・創業促進事業交付規程
    第11条第1項の規定により交付決定       採択結果
     2014年10月10日 「 株式会社 知万宝 」 設立
     2014年10月30日 (公財)あいち産業振興機構発行 「あいち未来の力 創業ベンチャーガイド」に掲載
     2015年 2月23日 名古屋商工会議所主催 ビジネス交流会 で「知万宝」紹介
     2015年 5月14日 中部経済新聞に掲載
     2015年10月 2日 中部経済新聞に掲載
     2015年11月 2日 中部経済新聞に掲載 メッセナゴヤ出展紹介
     2015年11月 6日 ~7日 日本最大級国際展示会「メッセナゴヤ2015」に出展
     2016年 4月 1日 事務所(本社)移転
     2016年 8月13日 中部経済新聞に掲載 液状化防止へ新技術施工見学会
     2016年10月 3日 ジオダブルサンド工法比較実験施工見学会開催
     2016年12月 7日 東海テレビ「みんなのニュース One 」で放送
     2017年 3月11日 名古屋工業大学 小竹暢隆教授 戴冠式
     2017年 3月17日 平成28年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金
    第16条第1項の規定により交付決定       採択結果
     2017年 9月 7日 名古屋市IoT推進ラボ選定記念講演会 発表
   
6.基本方針
    利用規約
    プライバシーポリシー
    個人情報保護に対する基本方針
    企業情報保護に対する基本方針
 

   
7.キーワード Keyword
    『A・P・S・P』   (Alliance・Partner・Solution・Producer)
                  アライアンス・パートナー・ソリューション・プロデューサー
    アライアンス   (alliance) 「連携・協調」
    パートナー   (partner) 「共同作業者・相棒」
    ソリューション   (solution) 「問題を包括的に解決する」
    プロデューサー   (producer) 「総括者」
    サプライアー   (supplier) 「部品・商品などの供給者」
    メーカー   (maker) 「製造業者・製造会社」
    ユーザー   (user) 「商品の使用者・利用者」
    マーケット   (market) 「市場」
      
      
 
  HOME 技術紹介 サービス内容 会員登録 会社情報   サイトマップ 

Copyright (C) 2013 Chi-Man-hou Corporation. All Rights Reserved.